春らんらん展開催中

2018年4月13日(金)〜4月24日(火) (水曜日・木曜日は休み)

6人の女性作家がつくる春らしい作品の数々を集めた作品展です。

作家の紹介は次のとおりです。

  • kabanne
    大阪在住。倉敷帆布を使い、染色を施して、オリジナルのバッグを制作。軽くて使いやすいと評判です。
  • 神山結子
    岡山市足守在住。オリジナルの図案で優しい色に染められた布が、さまざまの布製品に展開されています。
  • 田中典子
    岡山市在住。ビーズを布に縫い付けてブローチを製作。図案と色に彼女の感性が現れています。
  • 恒次弘美
    ベテランキルト作家。大阪在住。図柄は具象から抽象まで様々。小さな額に入ったものからタペストリーまで。
  • 西村孝子
    山野草を寄せ植えにして小さな鉢の中に野趣あふれる小宇宙を作っています。岡山在住。
  • 林淳子
    総社在住の磁器作家。白磁に線を刻んで色を入れた模様が楽しい。

総点数は約250点。すべて展示販売します。

【入場無料】